沿革

平成16年3月1日

永井聡が資本金3,000,000円で有限会社ディアイティを設立し、初代代表取締役となる。
千代田ビル東館206号室に事務所開設。

平成16年11月1日

谷口貞雄が第二代代表取締役となる。
有限会社デジタルインフォメーションテクノロジーに商号変更。
千代田ビル東館202号室に事務所移転。

平成17年4月

サン・マイクロシステムズ認定SJC-P保有者所属企業に登録される。
サン・マイクロシステムズ認定SJC-WC保有者所属企業に登録される。
この頃より開発基盤の中心をJava関連技術に定め、Java技術者の育成に注力し始める。

平成18年5月1日

商法改正及び会社法施行に伴い特例有限会社となる。

平成18年9月1日

有限会社デジタルインフォメーションテクノロジーを解散し、同時に同社の事業を継続する株式会社デジタルインフォメーションテクノロジーを設立。

平成19年6月

第三者割当増資により資本金5,916,210円に増資する。

平成22年2月

「DIS mobile WiMAX」販売代理店となる。

平成23年7月

大阪商工会議所加盟企業となる。

平成29年6月

役員人事刷新。
福永高志・高山知亨の二名が第三代代表取締役となる。